ご臨終を告げられた時

あいさつは最小限にとどめ、要点だけを簡潔に伝えるようにしましょう。

連絡は要点だけを確実に

ご臨終を告げられた時

ご臨終を知らせる場合は電話で行います。緊急なので早朝や深夜の連絡でも、相手に失礼にはなりません。また、あいさつは最小限にとどめ、要点だけを簡潔に伝えるようにしましょう。

親族は、3親等ぐらいを目安に

危篤を知らせなくてはならない一般的な優先順位は、以下の通りです。

  • [1]家族
  • [2]親族(3親等ぐらいまで)
  • [3]親しい友人・知人
  • [4]勤務先、学校、関係団体、隣近所

などです。

美・エピローグ