家族葬・直葬のことなら

美・エピローグ

美・エピローグ

24時間
365日
0120-24-5232
0120-24-5232
クレジットカード

お葬式の基礎知識

お通夜・告別式・初七日法要のことなど、葬儀に関するマナーをご紹介します。

焼香の順位、服装、立礼や座礼、お骨上げから初七日法要のことなど、葬儀に関するマナーで知らないことは以外と多いものです。 ここでは葬儀・葬式に関係する様々なマナーについてご説明させていただきます。

危篤・ご臨終

  • 納棺の儀式について

    納棺の儀式について
    納棺の儀式とは 納棺は、故人様に旅支度の装いを施し送り出す、古くから伝わる大切な儀式です。末期の水に始まり、湯灌、死化粧、死装束の順で行われ、最後に、故人様ゆかりの品物と想いを込めて柩に納めます。 末…
    詳しくはこちら→
  • 死亡の手続き

    死亡の手続き
    死亡診断書を受け取る 病院などからご遺体を引き取る際に、「死亡診断書」を受け取ります。この用紙には、故人様の氏名、性別、死亡日時、死亡場所の住所、死因などの記入欄があり、担当医師は各項目を記入のうえ署…
    詳しくはこちら→
  • ご臨終を告げられた時

    ご臨終を告げられた時
    連絡は要点だけを確実に ご臨終を知らせる場合は電話で行います。緊急なので早朝や深夜の連絡でも、相手に失礼にはなりません。また、あいさつは最小限にとどめ、要点だけを簡潔に伝えるようにしましょう。 親族は…
    詳しくはこちら→

お通夜

  • 通夜でのマナー

    通夜でのマナー
    通夜とは、ご遺族様や故人様と生前親しくしていた人達が、夜通しご遺体と過ごすことで、「故人様の霊をなぐさめ、邪霊の侵入を防ぐため」に、一晩中灯りをともし、お香を絶やさずに行う儀式です。 しかし最近では地…
    詳しくはこちら→
  • 参列のマナー

    参列のマナー
    訃報の知らせを受けたとき 訃報の知らせを受けたとき、いつ弔問するかはお付き合いの度合いによりますが、近親者や故人様と親しかった人は、できるだけ早く駆けつけます。 一般の関係者は、取り込み中は避けて、通…
    詳しくはこちら→
  • 数珠のかけ方

    数珠のかけ方
    通夜、葬儀・告別式ともに、常に手にしておく数珠。そのときどきによって持ち方が変わります。 焼香するとき 体の前に数珠をかけて左手を差し出し、右手で焼香を行います。 合掌するとき 数珠を両手の親指と人差…
    詳しくはこちら→
  • 通夜・葬儀の席次について

    通夜・葬儀の席次について
    通夜席次について 通夜・葬儀の席次本来は喪主が柩に近いところに座り、次にご遺族様、親族という順になります。焼香台に近い方から順に座る場合もあります。祭壇に向って座るなど形式によって異なるので、確認が必…
    詳しくはこちら→

葬儀・告別式

  • 葬儀の服装について

    葬儀の服装について
    男性の葬儀の服装 喪服が基本。 ただし通夜の際は、ブラックスーツまたはダークスーツでも可。 ネクタイや靴下を黒に。 腕時計、結婚指輪を除くアクセサリーは基本的に外しましょう。 女性の葬儀の服装 喪服が…
    詳しくはこちら→
  • 香典について

    香典について
    香典とは 香典とは現金を不祝儀用の水引を結んだ袋に包んだものをさします。 古くはお通夜や葬儀・告別式に参列する人は故人様に対してお線香や香木、抹香などをお供えしていましたが、現代ではこれが現金に置き換…
    詳しくはこちら→
  • 供花について

    供花について
    ご親族や職場の方、ご友人など故人様との関係が密な場合に、香典のほかに供花や供物を供える事があります。 祭壇をたくさんの生花で飾る場合、以前は白を基調とした菊を選ぶのが一般的でしたが、最近では生前、故人…
    詳しくはこちら→
  • 玉串奉奠(たまぐしほうてん)

    玉串奉奠(たまぐしほうてん)
    神式での通夜祭や葬場祭では、仏式の焼香にあたるものとして「玉串奉奠」(たまぐしほうてん)が行なわれます。玉串とは、榊の枝に四手という紙片を下げたもので、神の霊が宿るとされてきました。参拝者はこれを祭壇…
    詳しくはこちら→
  • 献花(キリスト教式)について

    献花(キリスト教式)について
    キリスト教式のご葬儀では、故人様との別れの儀式として「献花(けんか)」が行なわれます。これは日本独自の習慣で、カトリック、プロテスタントどちらでも行なわれています。献花に使われる花は、菊やカーネーショ…
    詳しくはこちら→

荼毘・収骨

  • 荼毘と収骨について

    荼毘と収骨について
    荼毘にふす 火葬場へ到着後すると、柩を載せる台車に柩は載せられ、炉前(ろまえ、告別ホール)に移動します。 炉前で、僧侶による読経に続いて、故人様と縁の深い順に焼香を行い、最期のお別れをします。本当に最…
    詳しくはこちら→

葬儀後

  • 葬儀後の申請について

    葬儀後の申請について
    ご遺族様は「通夜・葬儀・告別式」など、準備しなければならないことが多く大変ですが、お金に関する各種手続きも忘れないように行わなければなりません。具体的には、「埋葬料の受給手続き・年金停止の手続き・遺族…
    詳しくはこちら→
  • 香典返しについて

    香典返しについて
    いただいた香典へのお礼 香典をいただいた方への返礼品を贈ることを「香典返し」と言います。葬儀に参列してくれた人へのお礼である「会葬返礼品」とは別のモノで、四十九日の時期に忌明けの報告と御礼をかねてお返…
    詳しくはこちら→
  • 葬儀後の法要の順序

    葬儀後の法要の順序
    仏教では、人が亡くなると49日間、死者の魂が成仏せずにさまよっているといわれています。そこで、ご遺族様は故人様が無事に極楽に行けるよう、読経したり飲食や行動を慎んで身の汚れをとる斎戒などの善事を行ない…
    詳しくはこちら→